健康な体を目指し一生の趣味を見つけるべく今日も全力妄想中。

散漫ライフ

健康な食生活

特許焙煎のびわ茶が健康の秘密

投稿日:

我が家ではびわの木を育てています。
ただ、我が家では庭が広くないので鉢植えで育てています。
枇杷の実が目当てではなく、「びわの葉」が目的なのです。

びわの木の葉である「びわ葉」は昔から効能が豊富で、びわの葉を求めてびわの木がある家に病人が集まるので、びわの木を植えるのは良くないと言われるほど。

しかし、鉢植えではどうしても「びわの葉」は足りないです。

車で出かけた際に大きなびわの木があるのを見つけ、びわの葉を下さいと訪ねたことがあります。
その家はおじいさんとおばあさんが住んでいて、おじいさんは「腎臓が悪かったが、びわの葉を煎じて飲んだら良くなったんだ」と教えてくれて、「いくらでもあるから好きなだけ持っていきなさい」と快くびわの葉を分けてもらいました。

やはり、おじいさん世代はその効能を良く知っています。

びわ葉には様々な効能があり、ガンにも効くなどという驚きの効能を持っていると解説されることもあります。
おもなびわ葉の効能は、咳や痰、鼻炎にはじまり、利尿、健胃、皮膚炎や外傷などの解毒・鎮静効果もあります。枇杷葉は多岐にわたる万能の効能を持っているのです。

日常的に煎じて飲むこともできますし、肌がガサガサだったり切りきずを付けてしまったときには、びわの葉を貼っておけば、解毒鎮静効果を発揮します。

そんなびわの葉も効能を活かすには少しばかり手間がかかります。

特許焙煎の「びわ茶」なら効能たっぷり

自宅の庭にびわの木があるならば、少しばかり手間をかけても自家製のびわ葉茶をつくって日ごろから飲むのが良いでしょう。

しかし、自家製の限界もあり、折角のびわ葉の成分が十分に残っているのかは疑問です。
健康に良いと思ってびわ葉茶を飲んでいても、精製の過程で成分が水に流れてしまっているかもしれません。

びわ葉の研究も当然すすんでいるので、どのようにすれば効果的に体内に吸収できるのかも日々研究されています。
しかも、自宅にびわの木がなくても、現代のネット時代なら、最良のびわ葉茶を手に入れることもできます。

びわ葉の健康成分を100%吸収できる製法。
それが特許になっているのです。

びわ葉を洗浄する水にもこだわり、トルマリン石をつかって焙煎することでびわ葉の成分を残さず引き出します。

このトルマリン石を使った焙煎方法は、国立鹿児島大学と共同研究で開発され、特許を取得している方法です。
独自の特許焙煎製法で有用成分が大幅にアップしています。

ノンカフェイン・完全無添加なので子供も妊婦さんも安心して飲むことができます。

独自特許焙煎で高効能の『びわ茶』

毎日飲むのが健康の秘訣です。

 

  • この記事を書いた人

バード風見

ヨワイアラフォーを越えたabove40 アバフォーおじさん。 何でもやってみないと気がすまず、あっちフラフラこっちフラフラと散漫な日々。 一生の趣味を見つけるべく今日も全力妄想中。 健康で文化的な最低限の人間生活と健康なカラダを取り戻すために 断酒、はじめました (。・_・。)ノ

-健康な食生活

Copyright© 散漫ライフ , 2019 All Rights Reserved.